雑記

子供向けのPythonを学ぶ本をランキング

子供向けのPythonの本

ランキング3位
12歳からはじめる ゼロからの Pythonゲームプログラミング教室
いいポイント
  • 実際にゲームを作って学ぶことができる
  • ゲームの画像データなどは最初から準備されているので、安心して学べる
  • クラスという初心者がつまづきやすい概念を、ゲームのキャラクターを元に説明してくれるのでわかりやすい
  • ゲームの種類が会話系・ロールプレイングの移動・選択式の対戦など複数の種類を経験できる
残念なポイント
  • 今時のアプリゲームの方が当然ながらクオリティが高く、普通にゲームが好きなだけならそこまでハマらないかも・・・
  • tkinterというライブラリを使用しているが、実際に会社に入ってからゲームを作るためには、あまり使わなそう

Amazonページ

ランキング2位

Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座

いいポイント
基本的には3位と同じく
  • 実際にゲームを作って学ぶことができる
  • ゲームの画像データなどは最初から準備されているので、安心して学べる
  • クラスという初心者がつまづきやすい概念を、ゲームのキャラクターを元に説明してくれるのでわかりやすい

しかし3位の本よりも優れていると感じた点は

  • アルゴリズム、Pythonコードの解説により力を入れていて、視覚的にも理解しやすいように作られている
  • メモリ使用量・クリック時に起きていることなど、プログラミングをの周辺知識にも触れている
  • また、その周辺知識に関しては触れる程度で、理解できずともPythonの学習は進めていくことができる
残念なポイント

こちらも3位と同様です。

  • 今時のアプリゲームの方が当然ながらクオリティが高く、普通にゲームが好きなだけならそこまでハマらないかも・・・
  • tkinterというライブラリを使用しているが、実際に会社に入ってからゲームを作るためには、あまり使わなそう
ランキング1位
Python2年生 スクレイピングのしくみ 体験してわかる!会話でまなべる!
いいポイント
  • 全体的にカラフルでわかりやすい(今出版されている中で一番色彩豊かだと思います)
  • キャラクターが会話形式になっていてわかりやすい
  • 実際にスクレイピング(webページからデータを取得する)ができるので、楽しい
  • 天気予報のページを自動で取得してみたり色々と試せる
  • HTMLを学べるのでWEBページの基礎に触れられる
  • Pythonの重要なライブラリpandasにも触れられる
残念なポイント
  • 特になし・・・
番外編
独学プログラマー
いいポイント
  • 大人から子供まで利用できる
  • プログラマとして生きていくための話がわかりやすく書いてあるので、どんな道を進むかイメージすることができる。
  • プログラマの職業として大切なことが書いてあるので、コード以外にも多くの学びがある
  • コードの解説がわかりやすい
残念なポイント
  • わかりづらいとレビューしている人もいる(一度読んだ身としてはわかりやすい本だと感じたので、そんなことはないと思っているが)
  • ゲーム要素が少ないので飽きてしまうかもしれない

Amazonページ

Pythonのインストール

あらゆるPythonの教本をこの記事を書くために手に取りました。

共通していたことが、意外にもインストールに関する詳細が書かれていないことです。

Pythonの環境がないことには始まらないので、インストールだけはできるようにしておきましょう。これは私が個人的にまとめた記事ですが、参考になればと思います。

とりあえずプログラミング始めてみたい
AnacondaとJupyter notebookで始めるPython生活プログラミングを始めるには プログラミングやってみたいんだけど何からしたらいいかわからない、そんな人は多いと思います。 そんな時...

 

ABOUT ME
hirayuki
今年で社会人3年目になります。 日々体当たりで仕事を覚えています。 テーマはIT・教育です。 少しでも技術に親しんでもらえるよう、noteで4コマ漫画も書いています。 https://note.mu/hirayuki