雑記

理系が向いているITエンジニアはどれか

理系はエンジニアリングにおいてアドバンテージはあるのか

ある場合とない場合があります。結論を先に言っておくと、

  • 組み込み系エンジニア
  • ハードメーカー
  • 機械学習系エンジニア
  • 会計管理ソフト等、一部の数字を取り扱うシステムの開発

などであれば、理系のバックグラウンドが活かせる可能性が高いと思います。

よく「文系出身の私でもエンジニアに」みたいな広告を見かけますが、あれはそこまで不思議なことではないです。なぜならエンジニアリングの中でも一部の領域は理系文系がまったく関係ないからです。

未経験からITエンジニアになるけれども、その中でどれを選んだらいいかわからない。

けれども自分の理系のバックグラウンドを活かしたい。

そう考えている人のために自分のなりの考察をまとめようと思います。

理系の経験が活きるITエンジニアとは?

理系とは

理系といっても学部はたくさんあるので、ここでは抽象化して以下のような特徴をイメージすることにします

  • プログラミング、IT機器に触れる機会があった
  • 数学・物理・化学・電磁気学・情報等を修了した
  • 数学・物理・化学・電磁気学・情報が好き・抵抗がない

ITエンジニアとは

顧客の要求から仕様を決定し、大まかな設計をするまでの情報システム開発における上流工程を担当します。その際、予算や人員、進捗管理などのマネジメント業務

引用元

まさにこんな感じですが、ここから細分化します。

個人的には【ITエンジニア】という言葉は【料理人】と同じくらいふんわりしていると思っています。ここから大きな店で働きたいのか一人で小さなバーで働きたいのか、和食なのか洋食なのか、決めることはたくさんあります。

ただITエンジニアの種類についてまとめた記事はたくさんありますが、明確なルールは存在していないと思います。それは境界の定義が難しいことや、会社ごとに役職に対する責務の範囲が異なるからでしょう。

理系が向いているITエンジニアと関係ないITエンジニア

理系 就職 エンジニア

さて本題です。

理系が向いているITエンジニア

  • PC機器・ハードメーカー
  • 組み込み系エンジニア
  • 機械学習エンジニア
  • データ分析系エンジニア
  • インフラエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • プログラマー

理系が関係ないITエンジニア

  • Webデザイナー
  • フロントエンドエンジニア
  • プロジェクトマネージャ
  • テストエンジニア
  • セールスエンジニア
  • ヘルプデスク
  • データベースエンジニア(?)
  • セキュリティエンジニア(?)
理系の経験が繋がるかどうかという視点で分けているため、当然それぞれ覚えることがたくさんあります。

理系が向いているITエンジニア、なぜ?

学んできたことと親和性が高いからです。

機械学習・データ分析・ハードメーカーは想像に難くないと思います。

インフラはサーバのスペックやマシン自体の保守管理など、電磁気物理がわかっていないと理解できません。(※ただしインフラの在り方は近年のクラウド化により変わってきているように思います。ある程度なら小学生でも運用できるような作りなってきています。)

ネットワークエンジニアもコンピュータ同士の通信がどのように行われているか理解する必要があり、電気電子系の知識がそのまま活きるはずです。

プログラマーは本気でアルゴリズムを考える人で、数式やロジックの組み立てが好きな人であれば無類の才能を発揮できると思います。プログラマーこそ定義が人によって異なりますが、私の中では可読性・処理速度・拡張性など様々なことを考えながら、それをコードにお声せる人間であり、才能の必要な領域だと考えています。

理系が関係ないITエンジニア、なぜ?

ITエンジニアと一口に言いますが、サービスを考えるレイヤーに近くなるはなるほど、マシンというものから離れていきます。(サービス内容が理数系である場合を除く)

マシンから離れていくと理系の知識とは異なる、エンジニア独自の学ぶべきことが増えていきます。特に

  • Webデザイン
  • ソフト開発
  • コードのテスト
  • 設計方針構築
  • 運用構築
  • 進捗管理マネジメント

などはITエンジニア独自の知識が必要で、未経験者からするとまったく新しい学びになります。理系の知識は必要ありません。

そして業務上この知識を持って活躍していくので、理系のバックグラウンドは関係なくなります。

おわりに

私は理系の大学で物理学を修了し、電磁気学・統計力学・応用数学・線形台数等を学びました。

今は運用のエンジニアをしています。どうせならば自分の知識や経験が活きる分野で働いた方が、自分にしかできないことをできる楽しさがあったと最近感じています。

もし理系からエンジニアになろうとしているけれども、そこから先の職種がわからない人がいたら、参考になると嬉しいです。

ABOUT ME
hirayuki
今年で社会人3年目になります。 日々体当たりで仕事を覚えています。 テーマはIT・教育です。 少しでも技術に親しんでもらえるよう、noteで4コマ漫画も書いています。 https://note.mu/hirayuki