雑記

運用担当者がA5mk2で使う便利ショートカットキー・小技

A5mk2の基本

A5 Mk-2の基本に関しては、スライドシェアにまとまっていたので参考にしていただければと思います。

Ctrl+hで履歴参照

過去に実行したSQLを履歴として保持しています。SQLで使ったキーワードを打ち込むと検索も可能です。

Ctrl+k(Ctrl+Shift+k)でコメントアウト

指定行をコメントアウトします。Shiftと一緒に押すとコメントアウトを解除します。

並列で作業する

A5 Mk2は2つのSQLを同時に実行できない仕様ですが、windowを2つ開くと問題なく作業することができます。

select * from <>で結果欄にペーストすることで、データのinsertが可能

データベースを検索し、その結果を編集することができます。特にエクセル等のデータをそのままペーストすることも可能で、データを簡単に入れることができます。(ただし、速度面では難あり)

テーブル・マテビューなどの検索が容易

左側のドロップボックスからテーブル・ビュー・マテビュー・シノニム・ストアドプロシージャ・INDEXをみることができます。「フィルタ」にキーワードを入れることで検索することもできます。

テーブルの詳細をコマンドを実行せずに確認できる

ドロップボックスからテーブルを選択すると、そのテーブルの詳細について知ることができます。

ABOUT ME
hirayuki
今年で社会人3年目になります。 日々体当たりで仕事を覚えています。 テーマはIT・教育です。 少しでも技術に親しんでもらえるよう、noteで4コマ漫画も書いています。 https://note.mu/hirayuki